GEKITEKI-come on 13

大阪の劇団 ”空間 悠々劇的”の<カモン13企画>は、ゲキテキメンバーの活動や稽古場周りの情報などをご紹介します

Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: メンバーのオススメ   Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

ことえのオススメ その2 「たばこ屋さん」

ことえの 十三おすすめ~その2~

こちら、タバコ屋さんや。
十三駅の東口を出たらミスドがあるわ。
そのミスド前を左?にチョット行ったら、右手がここや。

黒猫タバコ店

何がオススメって、黒猫やわな。

けどな、黒猫はいつもおる訳やないねん。

昼間は見たことない。うち、夜しか見たことないわ。

せやからシアターセブンでコント観た帰りとか、ベストや?で!ベベベベストやで!!!と宣伝してみる。
やでも、ホンマ、夜しか見たことないで。

黒猫の名前はまだ知らん。てか、うち、気が弱いからよう聞かん。

綺麗な顔しとるんやで~黒猫。

誰か名前、聞いといて(´・_・`)


スポンサーサイト

Category: メンバーのオススメ   Tags: ---

Comment: 1  Trackback: 0

オカヨのオススメ! 豚まんの『京園』

オカヨの十三のおすすめスポット紹介第2弾!
今日は、豚まんの『京園』をご紹介~~♪

京園01

阪急十三駅西口を出て駅前アーケードを突っ切り、
(このアーケードにもおすすめがいっぱいある…順次ご紹介予定!?)
スクランブル交差点を10時の方向へ渡ると、
ミスタードーナツの隣にあるこちらのお店にたどり着けます。
スグです。駅近ナイスロケーションです。

こちらの豚まんはねぇ、
うまいんだよぉぉぉぉおお!
どれくらいうまいかというとねぇ。

初めて食べたとき、私連続で3個食べた。
止まらなかった。後悔はしていない。

というくらいおいしいです。
話盛ってません。事実です。

さらに白状するならば、3個食べたその日の内にさらに1個食べた?。
1日に豚まん4個て…。
と思ったそこのあなた。
食べたら分かるて。

いかん全然紹介になってない。
ただの美味しいもの自慢になってる。
まあいいや。

京園02
もくもく湯気が出てるよ~~。 オカヨに肉まん分けてもらって初めて食べましたが、
うまかった~~!今度は自力で買います!!(代表M)



京園
阪急十三駅西出口、西へ徒歩2分
ミスタードーナツ隣
06-6302-0449

ほかにも十三のおすすめ情報満載の、カモン十三ブログはこちら→http://?gekiteki13.blog.fc2.com/
んでもってコントライブ情報もあるよ!空間悠々劇的HPはこちら?→http://www.gekiteki.com/

Category: メンバーのオススメ   Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

ことえのオススメ/ごあいさつ&まずはポテトから

4月から始まる隔月コントライブは十三でやるんや。
そや​から、十三のおすすめスポットを時々紹介していくで!

十三おすすめ〜その1〜

ズバリ!マクドナルド十三店や!!そうや。今やどこにでもある、みんな大好きマクドナルドや。
けどな、十三は違う

ここのポテトはニッポンイチや。

お塩の加減が絶妙なんや。


ポテト


誰しも一度は経験あるやろう、「塩•••薄•••」て思ったことが。

十三のポテト食べてみい!「うっま!」てなるさかい!手が止まらんさかい!

マクドナルド十三店の塩振うま子(もしくは、うま男)さんに感謝!!


※マクドナルド十三店は、阪急十三駅 西口を出てまっすぐ。フレンドリー商店街入ってすぐです。


代表Mも今井も同感です! ある日、気付いたのです。塩加減の良さに。けち臭くないことに。
それ以来、日頃より、十三のポテトが一番ウマイ!と思っています。



Category: 未分類   Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

ゲキテキの「黄金を抱いて翔べ」

うちの妻夫木と浅野と桐谷っす

うそうそ、以前十三のイメージ探ししてた時に作った画像。
サイッキーは気に入ってくれたんで、調子に乗ってお披露目。

3men13

フクちゃんがケイコバ風景を撮ってくれてた写真を加工したものです(笑)


Category: 十三といえば   Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

高村薫「黄金を抱いて翔べ」映画化

実は十三が舞台? 高村薫「黄金を抱いて翔べ」映画化

「この物語は大阪が舞台」ってことになってるけど、
ウィキで色々調べてたら十三も関わってるみたいだからここにUPしますね。

映画「黄金を抱いて翔べ」(井筒和幸監督)は、高村薫さんの同名小説(90年出版)が原作。
妻夫木聡が主演で、ほかに浅野忠信(38)、西田敏行(64)ら豪華キャスト陣がそろってるらしいぞ。

黄金を抱いて翔べ01

大学時代からの友人(浅野)から、銀行地下に保管されている時価180億円の金塊強奪計画を持ち掛けられた主人公(妻夫木)。
2人は銀行システムエンジニアの青年(桐谷)、自称留学生で国家スパイという裏の顔を持つ男(チャンミン)ら6人の男たちが行動を開始する。実行までの男たちの苦闘やロマンが描かれる。



 「ヒーローショー」以来の新作となる井筒監督は「“反逆”をテーマに生きる男たちにとって、世界一の労働とは、真の自由とは何か。
現代の閉塞(へいそく)感やうっ屈は黄金の前で解放されるのか。この映画を通して見つめたい」と作品に込める思いを説明。
「敬愛なる大阪を背景に熱い男たちの生きざまをがっつり描きたい」と意気込んでいる。

 一方、高村さんは「20年も前の小説が井筒監督に再発見され、21世紀を生きる若い俳優さんたちによって登場人物たちがよみがえるなんて、まさに小説家冥利(みょうり)につきる」と映像化を喜んでいる。

原作は高村さんのデビュー作で、90年の日本推理サスペンス大賞を受賞。
これまでに約70万部を発売している。

「黄金を抱いて翔べ」は、11月に全国で公開。



高村さんは吹田市在住なんだよね。
十三の空気感も出ているに違いない。


メイキング

http://youtu.be/ahwPEhphQ08

映画.com
http://eiga.com/news/20120202/1/

公式サイト
http://www.ougon-movie.jp/

Category: メンバーのオススメ   Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

代表Mは、疲れたらここでランチする

mt.cafe

なんだか心がカサカサになってきたら、行きたくなるとこだから
教えてあげたいようで、あんまし教えたくなかったりする隠れ家的なcafe。
mt01

淀川沿いを自転車に乗っけてもらって、ポコポコ行くの。

実は3月12日に、お隣のフレンチ「ステラ・マリア」さんに行ったらお休みだったんで、
mt.cafeさんに。
どっちか迷ってたから、そんでいいの。

途中、空から雹みたいな雪がざんざん降ってきて、
イタ!イタ!とか言いながらもテンションUP!
雪に触れたんは今年初めてやったから。
空はどんよりやけど、大好きな2軒が並んでるとこに向かうんは楽し。

ランチどす!
①パスタ選ぶと・・・
mt06

②焼きカレーを選ぶと・・・
mt03

日替わりランチ 800yen. 11:00PM-4:00PM
ごはん系、パスタ系からお選びいただけます。(冬期はスープ系の3種類から)
[ サラダ+メイン+コーヒーorティー ]
*大盛り+100yen. *デザート+100yen.


昼下がりのゆっくりランチはポカポカお風呂に入っとる感じなんじゃよ。

食べ終わった時には、晴れとったし。
mt04

ほで、ポカポカ温まったら、ギャラリーみたいな気分で雑貨を見てまわるの。
mt05

ホムペをご覧ください。メニューも見れるし、楽しいよ。
行ってみたくなるぞ~。

mt.cafe http://www.montomworks.com/

去年の夏、花火行く時に購入した「モヒート」。
これ、おすすめよ~~!!興味ある人はポチポチして拡大してください(笑)
mt02


Category: メンバーのオススメ   Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

オーダーバイキングの居酒屋「笑恵処家(ええとこや)」

モケモケモケシもおすすめするぞ~!

モケシ

制作・なかもつのケイコバブログにUPされとった

笑恵処家(ええとこや)十三店は、モケシのお気に入りでもあるのだ!

だからネタかぶってもオススメするぞぉ。

ちなみに、モケシは串カツ中心。

おすすめは、コレ!

モケシ-鳥皮

鶏皮の揚げたん! パリパリパリパリ・・・

モケシは、飲みにではなく、晩ご飯を食べにゆくのだ!

特に、どうしても串カツが食べたくなったらココ。

だって食べ放題だぞ!てか、オーダーバイキングってやつだぞ!

油モンは豊富やし、野菜もいっぱい食べなきゃね。

ご飯だけやと、にゃんと!

66品・・・1480円と
88品・・・1980円の食べ放題があるのだ。


途中から飲み放題に代えることもできそうだから、
店の人に言ってみたらよい。

飲み放題のことや、お店の詳細は、
制作・なかもつのケイコバ!!ブログで紹介してるので、
女子の感想とともに覗いてみてください。

★制作・なかもつのケイコバ!!はこちら

ええとこや表
お店の前、賑やか~。食べるだけでも全然ウエルカムなんだ。
夜中、お仕事終わってお腹ペコペコでも、ここは開いて待っててくれるんだよん。


Category: ケイコバ!!   Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

究極のポップコーンを目指して

●究極のポップコーンを目指して。

本番の稽古より進んでいるポップコーンの実験と研究~第3段~。

pop01


ライブ当日販売予定ですっ!

みなさんに「ウマイ!」とウナッてもらえるように、全員一丸となっとります。

ポップコーン作りで燃え尽きそうですが(笑)

pop01

なかもつスペシャルも夢じゃない?!
制作なかもつのケイコバブログへ http://keikoba2011.seesaa.net/


Category: 十三といえば   Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

十三といえば「十三のねぇちゃん」

十三といえば「十三のねぇちゃん」でしょ。
と言って、わかるのは”昭和”な人だけかもしれないけど。

まずは聴いてみてくださいな♪




[藤田まこと・十三の夜]

梅田離れて中津を過ぎりゃ思い出捨てた十三よ
女一人で生きていく 娘ちゃん娘ちゃん十三の娘ちゃん
涙をお拭きよ 化粧くずれが 気にかかる
庄内離れて みくにを過ぎりゃ ネオンうずまく 十三よ
やけに淋しい夜もある 娘ちゃん 娘ちゃん 十三の娘ちゃん
くじけちゃいけない 星に願いを かけるのさ
園田はなれて神崎川過ぎりゃ 恋の花咲く 十三よ
やがていつかは結ばれる 娘ちゃん 娘ちゃん 十三の娘ちゃん
「モスリン橋」を今日は二人で渡ろうよ



歌の中に出てくる「モスリン橋を今日は二人で渡ろうよ」が気になる私。

「モスリン」って場所があるのですが、
夜のモスリンに連れて行ってもらったことがあって、
それはそれは衝撃でした! 今もあるのかな~。

橋を渡ってソコに入ると目の前に「モスリン派出所」ってのがあって
なんだかここどこ?みたいな・・・。

戦後から時代が止まってしまったような空気は、今を寄せ付けない感じ。
言い知れぬ空気感に惹かれ、その後も何度か通り抜けましたが、。
夜のモスリンが必要としてるのは、男性だけだと思います。

公けに詳細を書くのもはばかられます。失いたくない空気感だったので。
ただ、かなり以前なので、今ではそんな空気もなくなってるのかもしれませんが・・・。
もう一度、地図を見ながら夜のモスリンに連れてってもらおう。

モスリン橋ってのは、正式には「毛斯倫大橋」と書くそうです。
モスリンは布の種類。
私が行ったのはいつも夜のモスリンなんで、昼間は感じが違うかもしれません。

2008年のモスリン橋の写真などが掲載されてます


そういえば昨年、映画「モスリン橋の、袂に潜む」が上映されました。
まだ観てないんですが、びっくりしました。触れちゃえるんだ~って感じ。

↓の予告編を見てもらえば、私の言う言い知れぬ空気感ってのが分かってもらえるでしょう。



「モスリン橋の、袂に潜む」公式HP

Category: メンバーのオススメ   Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

手作りクレープのお店『ぐりとぐら』

コントライブ企画、『カモン十三』をより楽しんでいただくために​、十三周辺のおすすめスポットを紹介するコーナー!!

おかよです! おかよです!


私のおすすめ、手作りクレープのお店『ぐりとぐら』

okayo02.jpg

あのぐりとぐらのカステラを思わせるようなほんのりたまご色のク​レープで、外側はさっくり、内側はしっとりもちもち。生地のおい​しさにとにかくびっくりします♪
デザート系メニューだけでなく、ハムやウインナーなどのおかず系​メニューもたくさん。
これは何度も行かねば!

4月からは十三で、おもろいコントとおいしいクレープはいかがで​すか?


ぐりとぐら
大阪市淀川区十三東3丁目
十三小学校向かい
営業時間:12時~
定休日:火曜日(営業している日もあります)



Category: メンバーのオススメ   Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

ステーキハンバーグのタケル・西中島本店@十三ごはん

★制作なかもつの<ケイコバ!!ブログ>より 


さて十三ごはん、第2回目にして、いきなり十三から一駅離れますが(汗)
でも十三駅から歩けないことはないですし、チャリがあればあっという間についちゃいます。

だってお稽古場から近いんだもん・・・ぶつぶつ。

と言い訳はまあそのくらいにして、さて、今回のお店は、

「ステーキハンバーグのタケル」西中島本店です。
タケル01



なんとなく軽快な感じの入口。
壁と看板に「肉!!」な写真がいっぱいあるので、
入店前から「ハンバーグを食べる口」もしくは「ステーキを食べる口」になります。

そしてこちらが、じゃーん。

タケル02


あっさりと、おろしそハンバーグ200g。850円♪♪

聞こえますか、肉汁の華麗な呼び声が。
「腑抜けども、旺盛な食欲を見せろ」といわんばかり。
(※正しくは「腑抜けども、悲しみの愛を見せろ」)

セットメニューの「ライスおかわり自由」は気になるものの、
なかもつの得意技「おかず単品とビール」で
たいへん美味しくいただいてきました☆ミ

次はステーキを食べるぞぃ o(^-^)o


地図  ※ビール1杯290円・ワイン1杯190円チケット付!!
http://steak-takeru.jp/ticket/

見るだけで白御飯が食べられそうな「タケル」ホームページはこちら。
http://steak-takeru.jp/

Category: ケイコバ!!   Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

稽古終了!今日は「来来亭・十三店」

★制作なかもつの<ケイコバ!!ブログ>より 2012年03月12日

来来亭・十三店
rairai01

たとえ明日が健康診断だろうが、腹が減っては戦はできぬ!
と男気でがっつりいただいたチャーシューメン。800円。

以降詳細は、
ケイコバ!!ブログへGO! 


ちなみに、シールを40枚集めると、ラーメンが一か月食べ放題になるらしい!
劇団員2名が収集中!

私はきっと、2人で早いとこ40枚を集めて、1ケ月間 2人で毎回半額で食べるかなw


Category: ご案内   Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

ひと足先にキチセがシアターセブンに !?

タケナース

~シネ・ドライヴ2012 ~

ラインナップ見てるだけでも楽しいです。

あたしの好きなホラー系だらけだし(笑)
んな中で異色の「晴雄の帰省」
登場するナースは元ナースなうちのキチセです。

手慣れた動きにこだわっての抜擢なのです!


てか、顔映せよ!


キチセの顔は見れないけど、美しいナースの所作と、
本物の鹿の名演技が観れるよ。

●シネドライブの詳細はコチラ→http://www.planetplusone.com/cinedrive/2012/index.html

●チケット詳細はコチラをご覧ください→http://www.planetplusone.com/cinedrive/2012/tickets.html

ちなみに・・・
この人が本物の吉瀬です。
takeshi-ナース2


Category: 十三といえば   Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

十三といえば「ブラック・レイン」だしょ

十三といえば、
松田優作の遺作となった映画「ブラック・レイン」
関西人には見慣れた風景がドンドン出てくるのだからたまらんよ。
その映画に出てくるのが十三。しかも、今度の会場でもあるセブンシアターのビルの前あたりで撮影されとります。

ほれほれ、分かるかい?
右手にがんこが見えるよね。 この左側が会場のシアターセブンのあるサンポードシティビル。

栄町商店街1

今だに健在「太郎坊寿司」。あ~ここに油が乗ってたあの頃のアンディが立っていたのよね。
栄町商店街2
なんだかまるで、「ブレードランナー」やら「未来世紀ブラジル」に出てくるような近未来な街に似てない?
似てないか~ww


『ブラック・レイン』(1989)
ニューヨーク市警の刑事・ニック(マイケル・ダグラス)と、同僚のチャーリー(アンディ・ガルシア)は、ホテルへの帰り道を歩いていると、謎のライダーたちに襲われる。
何やら猥雑な感じが、画面から滲み出しているこの場面は、十三の栄町商店街である。



この映画、まだ観てない方は、観るべし!
見知った背景を楽しむもよしですが、登場する役者陣も力入ってます。

アンディの男前度は別として、松田優作の鬼気迫る演技は、それこそ命を削ったもの。
病魔に侵され、本当に血を出しながら撮影していたのだから。

Category: 稽古場   Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

ポップコーンマシン!テストです(その1)

映画館でコントをする「カモン13企画」。
そこで、GEKITEKIオリジナルポップコーンを販売しようじゃないか!
ということで、今回ポップコーンマシンを購入!

で、2/4日曜日、ポップコーン担当 なかもつによって、
稽古場ではじめて披露されたポップコーンマシンを囲むゲキテキメンバーたち。
初めて電気が点いたのを見た未開の地の人々のような盛り上がりようだ。

まずは、ポップコーンが弾けだす前の様子。



[広告 ] VPS


さて、いよいよポップコーンが弾け出したのです!

これが思いのほか迫力ありまして・・・あっと言う間に容器いっぱいに!


[広告 ] VPS


ここから、大試食大会が始まります!

8~9種類の味を試食して、最もおいしいものを決定し、
それをみなさんにお分けしよう!というもの。

塩味だけのもおいしかったけど、個人的には「醤油バター」超うまし!!

他に、カレー、ブラックペッパー、チリ、チーズなどなど

なんでも、コンソメやポタージュなどまだあるらしく、
「それは来週のお楽しみらしい」


プロフィール

空間 悠々劇的

Author:空間 悠々劇的
ストレートな舞台をはじめコントライブ、即興ライブにラジオドラマ、吹替え、落語など…その表現は節操なく多岐に渡る。

やってみたいことはなんでも悠々とやれる自由な"空間"ということで、「劇団」ではなく、「空間 悠々劇的」と名づけたものの「劇団空間悠々劇的さん」と呼ばれ、ただややこしいだけに。
先読みの甘さが劇団の名付けから始まっていた稽古好き集団。
「ゲキテキ」だけでもよいので覚えていただければ幸いです。
HP> http://www.gekiteki.com

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。